アンソニー・ロビンズのセミナー

UPW、マスタリーユニバーシティー、リーダーシップアカデミー、プラチナパートナーシップ

アンソニー・ロビンズのセミナーは、大きく分けて4段階になっている。

まず最初はUPW(Unleash the Power Within/内なる力を解き放て)という4日間のセミナーである。
UPWではアンソニー・ロビンズは現在では基本的に2日間講師を務めている。1日目に火渡りを体験し、
2日目に変革の準備をし、3日目に大きな変革を起こす。4日目は主に健康のことについて学ぶ。

UPWの際、さらに学びたい人向けに「マスタリーユニバーシティー」が勧められる。マスタリーユニバーシティーは3つのセミナーからなっていて、DWD(Date With Destiny/運命とのデート)、Life Mastery(人生の達人)、Wealth Mastery(富の達人)の3セミナーである。基本的にどの順番に行っても構わないようになっていて、Life MasteryとWealth Masteryは主にアメリカかフィジーで行われている。アンソニー・ロビンズはDWDでは全日参加するが、LIfe MasteryとWealth Masteryではここ数年参加をしておらず、その分野の専門家が講師を務めている。

マスタリーユニバーシティーの次は「リーダーシップアカデミー」という段階になる。リーダーシップアカデミーでは、Leadership Bootcampというセミナーがある他は、DWD Leadership、Wealth Mastery Leadershipといって、各セミナーの2日ほど前に参加をし、マスタリーユニバーシティーでの参加者のサポートができるようにするためのトレーニングになっている。Leadership Bootcampに出ると、アンソニー・ロビンズのコミュニティでは、「リーダーシップ」と名乗れ、リーダーシップアカデミー全てを出ると「シニアリーダーシップ」と名乗れる。

時に応じて、アンソニーロビンズのセミナーは新しいものが追加されたりするが、ここ数年はこれら以外に「ビジネスマスタリー1」、「ビジネスマスタリー2」というセミナーが開催された。これは主にWealth Masteryがお金に関するマインドセットや投資のこと中心であったのに対し、より経営者向けのセミナーである。

最後にプラチナパートナーシップというプログラムがある。このプログラムは2010年に一度なくなるはずだったが、引き続いて行われている。1年間アンソニー・ロビンズの全てのセミナーに最前列で参加できる特別待遇のセミナーである。また年に4回行われるプラチナトリップでは、プラチナパートナーたちはアンソニー・ロビンズとともに世界各国を旅行し、その旅行先で人生の各領域における世界的権威を呼んでのセミナーを受けられる。参加費はおよそ700万円で、旅費などを合わせて約1000万円近くになる。